• 今日、横浜市長選挙
    • [ここ] 【横浜市長選挙】「カジノ反対」で魅力ある街づくり訴える市民派候補は39歳

      横浜市長選挙の最大の争点はカジノだ。共謀罪同様、拙速でIR(統合型リゾート)推進法を成立させた与党は、横浜にカジノを誘致しようと目論む。

       3選を目指す現職の林文子市長(71歳)は、自民、公明、連合が推す。当然、カジノ誘致派だが、選挙は「カジノ隠し」で臨むようだ。民進は自主投票となる。

       カジノ反対を訴えているのは、元衆院議員の長島一由氏(50歳)と前市議会議員の伊藤ひろたか氏(39歳)。
    • 今日、横浜市長選挙です。私は既に不在者投票済みです。

      私も、カジノは要らないです。
      カジノって言葉に惑わされちゃダメですね。ようは博打(バクチ)場です。

      あぶく銭を得る気持ちで、ゲーム感覚で、政治資金を得られても困る。
      もし、どうしてもと言うならば、宝くじのようなものを活用すべき。

      (掲載:2017年.文月.30日)

      何か書いてね
      何か:_
      名前:_

      • 1:K_Take
          そして、結局こうなった。
          https://news.nifty.com/article/domestic/government/12213-20170730-50062/ 横浜市長選、林文子氏が3選…自公推薦

          カジノも、民意と言う事で、推進されるんでしょうな。
          なるほど、これでは、投票率が上がるはずがない。

    <記事の一覧>  <トップページへ>   <K-Take.net> By. K_Take