• 前の現場について
    • 前の私の現場は、場所が最高に良かった。勤務時間も、朝遅くてよかった。
      しかし、人間関係(性格というより仕事をしやすいかどうかの人間関係)は最低最悪に近い。
      8月一杯までだったためか、夏休みは取れなかったし、残業も多かった。
      しかも、最終週は、残業なしでと言ってきた。

      何より、「何をどうして欲しいのかが判らない点」、今回のシステム修正でも、依頼する側がほぼ理解していない。

      たぶん、「そう感じた」という事を前に出すと、全力で否定するのだろうが、質問に対する回答とか正にそれ。
      人は図星を突かれると怒り出すものだが、今はいやみとかでなく、仕事のやり取りで最低限必要。
      質問して、「私も、全てを理解しているわけではない。」という回答が得られるのに4ヶ月かかった。
      それまでは、「これを参考」とか言って、あまりよい実例でなかったり、
      「どうしてそれも聞いてくるかな?!」とか言って、googleった結果(しかも解決策には余り近くない)を返答したり・・・。

      私としては、自分で何とか取り出せる回答、つまり「ググレカス」な回答なんか、いらないのである。
      そうではなくて、「今まで、似たような事例は、どのように対処してきたか」のノウハウとか、知りたいわけである。
      これが、実際に利用するお客様とか、あるいは、発注元ならば、全く問題ないし、むしろ、それを解決に導くのが私の仕事である。
    • でも、今まで、開発をたずたわって来た方々が、それすら知らない解っていないってどういうことなのである。

      で、最終週だが、「この内容で、この期間では私には無理です。」といい、製造は行わず、調査のみで終わらせた。
      多分、調査も、頓珍漢である自信が有る。

      んなもん知らんのである。

      (掲載:2017年.長月.10日)

      何か書いてね
      何か:_
      名前:_

    <記事の一覧>  <トップページへ>   <K-Take.net> By. K_Take