• 「忖度(そんたく)」と言う便利な心がけ
    • 実は、最初、忖度は、正しく読めませんでした。
      「ふど」とかと読んでいた。しかし、最近の「森友学園」の件で、いよいよニュースでメジャーと成り、意味も、理解してきた。

      元もとの意味は、「(相手の気持ちを)おしはかること。推測。「意向をーする」」とのこと。
      参照 https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/what-is-mizuhonokuni31?utm_term=.fhKzvPx1L#.jc8xb87dg
    • それが変化して、「相手の」から「上役の」となった。

      更に、現状では、「本来では犯罪行為に近いし、明文化して命令できないが、上役の気持ちを推測して、自主的な行為として、実行する。」という感じに近いと思われる。

      その上役は、相当恵まれていますな。

      何しろ、命令を下してしまっては、その命令の責任を取らなくてはならないが、それがなく、功績はありがたく頂戴して、失敗したらやった方の自己責任。

      なるほど便利だ。

      (掲載:2017年.皐月.12日)

      何か書いてね
      何か:_
      名前:_

    <記事の一覧>  <トップページへ>   <K-Take.net> By. K_Take